読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

読書記録「現代魔女図鑑(3)」伊咲 ウタ

漫画感想

4巻が先日発売されました現代魔女図鑑の3巻です。

基本的にオムニバスなこの漫画ですが、1巻に出てきた魔女部の面々が再登場&再主役回を持ったり、過去の主役が脇役や背景で出てきたりと「同じ街を舞台にしている」感じがより一層濃くなっています。
おまけ漫画で補足されるまで気付かなかったキャラもいますが…あんた1話の魔女だったのかよ!

表紙は「或る魔女と家族」の主役一家。
一般人の洋一と、彼の妻であり魔女のキワ。キワは出産時に死んでしまうが、旦那にだけ知覚できる霊体として残り続けている。
キワは明るく振舞ってこそいるが、子供を”見守る”ことしかできないことに思うところがあるもよう。
一方この生活も悪くないと思っている洋一だが、妻が育児に口しか出せないためほぼシングルファザー状態。
ある日洋一が体調を崩してしまい病院に行くことにするが、キワには子守ができないため子供を連れて行かねばならず…


その他、幼馴染に対する魔女疑惑が晴れずモヤモヤし続ける少年の「或る少女は魔女?」、上手いことやり過ごしたくて四苦八苦する「或る魔女のお見合い」などが収録されています。


もう出てるけど、4巻も楽しみです(掲載誌読んでるから覚えてる話もあるだろうけど)。