読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

読書記録「BREAK-AGE」馬頭 ちーめい

image

◆祝◆kindle
ということでついうっかり書いてしまう記事です。
BREAK-AGEは私の青春。


BREAK-AGE[全10巻]
近未来(現代からするとすでに過去ですが)、世界的ブームを巻き起こしている体感型ロボットゲーム「デンジャープラネット」シリーズ。ある日、主人公・仁村桐生がオンラインモードをプレイしていると、謎の巨大マシンにボコボコにされてしまう。
そのマシンのプレイヤーに会いに行ってみると、意外にも女性。
そして桐生は、「自分が勝ったら付き合ってもらう」という条件で、彼女の重マシンに勝負を挑むのであった。

簡単にいうと、「ガンダムビルドファイターズのように好き勝手組めるマシンを、ガンダム戦場の絆のような体感型筐体で操作して遊ぶロボットゲーム」を通して若者たちの交流や恋愛、はたまたゲーム業界の裏でうごめく思惑とかそういうのを書いていく漫画です。

既製品のパーツを組み合わせる以外に、専用のツールソフトを用いることで(コア部分以外)ネジ一本から自分で設計・カスタマイズできることが特徴のこのゲーム。詳細なカスタマイズには工学知識があると有利というガチ仕様。
そんなわけで主人公たちは「高等専門学校」というレアな学校に在籍する学生となっています。
こういうところもいいですね。私がかつて高専に入学したのもこの漫画で知ったから、というのは嘘か真か。

登場人物も個性あふれて多種多様。ほとんどみんなゲームが好き。

ゲームを通した青春模様。とてもいいマンガです。

ロボットものとして秀逸で、カッコイイメカやギミックが秀逸なメカ、「いくらカスタマイズ性高いといっても」と言いたくなるようなマシンとか出てきますし、これらをゲーム上で動かすマスターシステムってすごい。


スパロボ参戦とか…しないかなぁ…ほら、ガンダムBFとか、そういう仮想空間系ロボットものだけ集めてさ…